カオルンバイヤー・2軒目

2009-12-01 (火) 20:41:07 (2822d)

孤高のバイヤー、カオルンバのどうかと思うコーナーです。

2008.8.11  誤解

暑いですね。
完全に体温調節機能を喪失した先日、なんだか風邪ぽくて、
珍しく飲みをキャンセルして、カレーを食べに。
近くのネパール料理屋に定番メニューがあって
“瀕死の登山家がこれを食べて息を吹き返した”という
その名も「地獄カレー」という恐ろしい代物でして。
小さい土鍋にグツグツ旨辛く煮込んだ野菜が入っていて
一度食せばほら、全身の毛穴が開いて、汗だらだら、
なぜかいつも風邪はとんでしまいます。
(かなりの辛味耐性のあるワタシの場合ですので、オススメはしません)


カレーを待つあいだ、ケータイでニュースぱちぱち見てて
タモさんの弔辞の全文を読んでしまう。
タモさん…いちいち素敵すぎるよ…と独り浸ります。


いざ食べはじめたら、ひとつひとつのコトバがリフレインしますの。
「…すなわち、“これでいいのだ”と。」 そうだよなあ、これは宗教的ですらあるよなあ。
「私もあなたの数多くの作品の一つです。」 こんなコトバ、なかなか言えないよ。
ああ、タモさん…タモさんと赤塚先生とその仲間たち…かつて皆、何者でもなかった青春…
あ、やばいと思ったら鼻の奥がツーンと、泣きのツボに。
ボロボロ涙をこぼしながらも、地獄カレーを食らうワタシ。
ううう…と呟きつつ、カレーを口に運ぶ手は休めません。
だって旨いから。


ネパール人のおやじが心配そうに水をどんどん運んできます。
違う、辛いんじゃねえ、とも言えないまま、泣きながら完食。
おやじ、なぜかいつもは貰えない次回サービス券まで渡してくれました。
よっぽど可哀そうだったんでしょう、ワタシ。


ネパール人と言えば(あ、ブータン人だった、ケアレス)、アヒルと鴨のコインロッカーを撮った監督の新作、
ジャージの二人観てまいりましたが、面白かったですよ。
長嶋有の原作の、あの情けないけど見過ごせない
うだうだした空気感がまるごと入っていて素晴らしかったです。
堺さんもよかったけど、鮎川誠がすごいです。あれ、天然かしら。
映画館でもみんなクスクスしてました。アヒルより私は好きですわ。


そして、結局、風邪はキャッチしませんでしたよう。
暑い日々が続きますが、皆様どうかどうかご自愛くだせえ(一礼)

2008-08-11 (月) 02:26:09

2008.4.21  達成感

アミーゴの皆さん、
ワタシ、サボテン・ブラザーズ、観ましたの。
なんで、いままで知らなかったんかしら。
キン・ザ・ザ級のすばらしさを堪能す。あー、面白かった!


最近、ハイビジョン対応のレコーダーを買ってしもうたのですが、これ、たまんないすね。
空からサンサンと降ってらっしゃる八百万のコンテンツの中からですよ、
これは録りだ!焼きだ!スルーだ!と、
ワタシが的確なディレクションをリモコンでピピっとしただけあって
ハードディスクは「俺の大好きな編成」でぎっしり。
学生時代は衛星放送の映画や芝居をせっせとテープに録りだめてて、
家がちょっとしたTSUTAYAみたいな状態になってたんすが、
似た興奮アゲインであります。ビバ!多チャンネル!


だがしかし。
コンテンツ様との一期一会を大切にするあまり「録りがち」なワタシ。
そして「観きれないまま10年くらい過ぎたVHS」が大量にまだあるワタシ。


よって、以前書いた「2001年宇宙の旅が、メディア違いで3つある現象」が頻発してますの。
たとえば、「ウォレスとグルミット」が、「12人の優しい日本人」が、「羅生門」が。
VHSでもDVDでもBDでもあるのです、同じ部屋にだよ。
これは、早急に明日に向かって捨てざるを得ないすね。
で、確認してたら、その時々のワタシの字でカバーにタイトルが書いてあるんすが、
たいてい、メディアに落とした直後って、なんか「ひと仕事した気分」なために、
変にいい字なんすよ、ぜんぶ。時空を超えて、自分の癖を知らされました。
おめぇはリモコンでピコピコしてただけなのに、達成感味わいやがって!俺め!
でも、ぶっちゃけ「羅生門」はまだ観てないです。う。


ああそして、こうしてる間にも、ステキコンテンツ様が
どんどん製作されてく訳です。むきゃー、間に合わないよう。

2008-04-22 (火) 03:01:23


2008.1.3 珍妙

あけましたね。今年もよろしくお願いします。


ワタスから「今年もよろしくねカード」届いていない方、
いろいろあってですね、来週にはほれ、あれ、なんとかしますから。
みなさまの今年の幸せを一日三回東西南北に向かって
一心不乱に祈っていますので許してください。


さて、例年「実の親に酔いつぶされる」とびびってたほど
激しい飲みが定番だった年末年始の実家宴会も
メンバーの高齢化により、だいぶ穏やかな傾向になってまいりました。


今年は鯨飲だけじゃなくて質的な試みとして、
その模様をデジカメで押さえてみる、っちゅうことをしたのですが、
全員パジャマのまま、アルコール摂取がひたすら進行していくなか、
ダブルピースで舞い上がる酔母、(酵母ではありません)
俺もとカメラを取り出す愚弟とのシャッター返り討ち、
魚をかかげてポーズをとる酔父。
さらにデータをテレビに出力して、二度セルフでゲラゲラです。
「流出したら破門だぜよ」と厳しく言われているので、
お読みのみなさまにおかれましては、妄想でお楽しみいただけますと幸いです。
ただ、家族史に残る珍妙なメモリーであったことをご報告する次第です。
そしてお酒は、しばらくノーサンキュー。
世界にひとつだけのワタスの肝臓…ラーラララーララ(※繰返し)


さて、今年の夏で宙プロは結成10年目に突入しますですよ。
ムダなことできるかな。

2008-01-03 (木) 02:23:41

  • 夏まで半年ですね。閑職にまわされせいかムダっぽいのが輝いてみえるのでコメントしてみました -- けむ? 2008-02-01 (金) 01:28:02
  • けむさん、どもどもですー。夏になにかしたいと思っております。ムダにおつきあいを。 -- うちお? 2008-02-02 (土) 14:18:34

2007.5.18 崇拝

つい先日、我が家になんと、ヘルシオ様がお越しになった。


友人Yがオーブンを買って、ブサイクな見栄えの「伝説の犬クッキー※なぜか薬効あり」を焼いたりなどして楽しそうだったので、ワタシもオーブンが欲しいほしい、とかねてより思っていたのだった。んでも、ウォーターオーブンじゃなくても…と思いつつ、店頭でものすごく自分好みの赤色が気に入ってしまい、勢いで決定。


学生の時から使っていた10年物の簡単レンジと比べると、ヘルシオ様の頼もしさは格別だ。古畑任三郎には、今泉と西園寺という新旧二人の部下がいるけど、あんな感じ。


今泉レンジ: 温めればいいんですよね、古畑さん?

西園寺ヘルシオ: みたところ根菜類が多いため、蒸しが必要かと思い、水蒸気で対応いたしました。あ、仕上がりましたが、内部は水滴がついていますので、ご注意ください。


きゃー、気が利いてるっしょ、西園寺ヘルシオ。てきぱきと、「あと12分40秒で焼きあがります」とか、経過報告も心地よいのです。しかも味を変えずに、ひっそりと減塩減油でお出ししてくれたりして、もう、なんて…(慈愛と尊敬に満ちたまなざし)


嗚呼、ヘルシオ様、ワタシにステキな食卓でもって、人間らしい暮らしをお与えくださいまし。眠らない体とすべてほしがる欲望は、もう卒業でいいです。あ、でもやっぱり一山あてる線も残しておいてください。あと、空言の例の機能が流行りますように。二日酔いにならない肝臓に戻りますように。部屋が早く片付きますように。ヘルシオ様、何卒よろしくお願い…(遠くから吹き矢が!)

2007-05-18 (金) 20:06:39


2007.3.12 適当 

ステキ飲み会があり、こんなものを頂きました。

高田純次「適当手帳」 http://www.excite.co.jp/News/bit/00091166858196.html

芸能人になるんだったら、高田純次か、なぎら健壱になりたいワタシ。すごく嬉しいす。なぜか国領マップ(住んでたらしい)もついていて、否さんみたらウケると思うな。二日酔いに悶えながら読んで、ヒットポイントを回復しました。


ちなみに、宙プロ一の甘味ラバーうちおさんは、頂いた「巨大プッチンプリン」にハートがビートしていました。


その昔、宙の飲み会にて、初対面のけむさん(偉人)より宙プロのみなさんへ、と平成よっぱらい研究所を頂いて、「なんて分かってる方なのかしら」と感動したのですが、そんな感じ。


適当に大切にします。オモコロばんざーい

2007-03-12 (月) 02:12:00


2007.2.17 活動 

不都合な真実たったいま観てきました。
地球、ヤバい。マジヤバい。稚拙な表現ですが、危機感はホンモノ。


仕事が夜中に終わって、そのまんま帰るのもシャクなもんで、
「ケッ」とばかり、半ばやさぐれながら入った映画でしたが、
これはかなり来ましたよ。想像以上に何かを食らっているワタシ。


以前、マイケル・ムーアにも精神的に食あたりしましたが、
このアル・ゴア凄いな。活動する人らのフォースの使い方に、動く感情。
なんでしょう、この感じは。よく考えよう。

2007-02-17 (土) 06:04:18


2007.1.16 試み 

あけまして、今年もよろしくお願いいたします。
もう軽く花粉とんでますね、へくしょん。

年明けのセールで、つい立ち寄ったFrancfrancにて。 なぜか、野菜を簡単に漬けるガラスの器が売ってまして、ナイスな小ぶりデザインだったので、つい購入。

で、試しに白菜漬けてみたのですが、 実に美味いよう。

ちょっと素敵な塩をパラパラふって、ガラスの文鎮みたいなのを乗せて、冷蔵庫に入れるだけ。で、一晩たつと、しっかりしんなりして、漬物状になっとる、と。朝から、味噌汁・ご飯・冷奴・漬物。是完璧也。

こうなると面白いので、実験よろしく、いろいろ試さざるを得ないワタシ。

・白菜×塩×くらま山椒→あり、ただし二日目に辛くなるので注意
・きゅうり×醤油×酒×ラー油→お酒のつまみ向き

とか。薬味好きのうちおさんなら、かなりハマることと必至。今日は、白菜のためだけに、ゆずを購入。あ、そうか、ゆず胡椒も相性がよいと思われるな…セロリはどうだ…(ひとりごと)。明日は基本のキャベツを漬けますの。冷蔵庫の中は、本末転倒で漬かり待ちの野菜でいっぱい。そしてたまっていく、ワタシの漬物ナレッジ。

というわけで、昨年は働きすぎだったので、日々の暮らしを営む方向で、地に足つけて、タクシーには乗らないように生きていくのが、今年の抱負(ささやかな方の)であります。はい。

2007-01-16 (火) 23:55:50


2006.9.19 すべての答え

買ってたDVD、やっと観ましたよ、銀河ヒッチハイクガイド 面白いよ。ワタシの大好きなバカSF映画。

劇中で、750万年かけてコンピュータが出した「人生、宇宙、すべての答え」という壮大な結論っつうのが、なんと

「42」

意味不明。でもって知的生命体が逆ギレ、なんて最高な設定じゃありませんか。

観終わって、ちょっと調べる。 Googleも「おいどんもスーパーコンピュータじゃけん」ということで「人生、宇宙、すべての答え」を弾き出してくれるそうです、しかも一瞬で。シャレてるわあ、ググッてみ。ほれ。

しかし、原作の人がモンティパイソンに参加してたとは知らなかったわ。好きなものは繋がっていくのだな。さすがエゲレスのコメディ。

2006-09-19 (火) 02:00:39


2006.9.16 エンジョイ

かねてより問題視している「脳内誤変換」がまたしても発症。徹夜明けでユラユラしてたら、いつのかわからない古めの雑誌が机の上にポンっと置いてあったですよ。ああ、Hanakoか。横目で大きく書いてある特集をチラ見したら

わたしたちの
蟹座

って。 ええー、何、Hanako蟹座特集ってすごくない?んな雑誌のつくり方があるかい、ターゲット1/12じゃないかい狭すぎ、でも気になるわあワタシ蟹座、と腕まくりしたら

わたしたちの
銀座

って書いてありました。銀座ですか、むう普通だ。がっかり。

その一瞬の意外性がものすごくワタシを遠くに連れて行ってくれる脳内誤変換。すべて、自分の脳内で起こっている出来事ですからねえ、びっくり。引き戻されるスピード感もたまらないですわ。エンジョイ自前100パーセント。

2006-09-16 (土) 23:57:57


2006.8.29 責任

「そろそろ餃子を食べたいな」「いや今日にでも食べたいな」と断続的に強く念じていたら、夜、近くに移動餃子の屋台が突然出現。

餃子召喚しちまったよ、おい。
かなりの責任を感じて、たくさん買って帰る。冷凍庫が餃子まつり、ナウ。2006-08-29 (火) 02:19:36


  • こんばんは、お初です。連休というのにあそぶ友達もいなくて、ぷらぷらしてたらここに辿り着きました。うちの近くの二子新地にも、深夜に移動餃子の屋台が現れます。高っけーので検討すらしてませんが、こんどみかけたらそろっと覗いてみます。美味しいのか、そして自分にも責任があるのか、しっかり考えたいと思います。またちょくちょく遊びにきます。 -- 銀河? 2006-09-16 (土) 22:11:42
  • 銀河さん、銀河さん、大変です。この書き込みをみつつですね、先ほど仕事からタリタリランっと帰ってきたら、また近くに餃子屋台が出現してたんですの。(ほんとうです。)屋台のオヤジと目があいましたが「ワタシじゃないワタシじゃないよ」とつぶやいて責任を回避しました。二子新地にツケまわしときますので、よろしくお願いします。-- カオルンバ? 2006-09-16 (土) 23:41:11

2006.8.24 奇行

みんな、見たよね、昨日のトムのニュース。目に余るノロケって、どんだけだよ、という。

と思ったら、こんなだったんだ!
【jump the couch】きゃー、ファンタスティック奇行!


パラマウントの原語の言い回しが知りたいところですな。
調べたいけど、出かけます。今日も暑そう。 2006-08-24 (木) 10:19:02


2006.7.7 百年目

明け方まで仕事して、午前中ちょっと仮眠。 レム睡眠のハザマで、うたうたしてたワタシ。

んなときに家の電話が鳴る。んああ、疲れているのだよ、
無視だ、無視。と寝返りを打ってると留守電にメッセージが入る。
房総の田舎の人っぽい、ヒトの良さそうなおっさん声がこう言う。

「鈴木でございます。いつもトシ子がお世話になって・・・」

一瞬で、飛び起きたね、ワタシ。
すべての疲れを押して、羽根布団を投げ、山積みの本をなぎ倒し、
受話器まで走る。ここで逢ったが百年目とはこのことなり。
しかも鈴木の夫まで登場!むがー!

「もしもし!」


話し続ける御礼トークをさえぎり、必死に存在をアピールするワタシ。


「もしもし、どちらおかけですか、もしもし」
「ずっとお電話いただいてるんですけど、違うんです、もしもし」
「番号を間違えてらっしゃる、もしもし」
「もしもしも!」

相手には見えないが、全身全霊で「アンタ間違ってるよ」を伝えあげる。
でないと、また同じ悲劇アゲイン。ノーモア間違い電話。ノーモア御礼!

ワタシの熱意は通じ、すべてを理解した鈴木夫は 受話器をおく直前、こう傍らの人につぶやいていた。
「トス子ー、おめぇ・・・」ガチャ、ツーツーツー。


ああ、うっかりトシ子は怒られるな。
でも仕方がないんだ、分かり合えるのが遅すぎたんだよ、僕たち。さよなら、トシ子…
留守電ブギ、これにて終了!ご心配ご妄想いただいた皆様ありがとうございました。 2006-07-07 (金) 09:28:26

  • おめでとうございます。でも施しはこれからもなさるのでしょうから…また別な方が…。 -- 防人中毒? 2006-07-08 (土) 02:10:32
  • おつかれさまでした。長年の夢がひとつ叶いましたね、七夕パワー!? -- むっぽこ? 2006-07-08 (土) 17:15:39
  • ご苦労様でした。そしてありがとう。この鈴木さんの留守電が最近の気がかりベストワンだったので、私もスッキリしました。 -- Suga? 2006-07-10 (月) 23:18:55
  • 嗚呼みなさん、こんな与太バナにお付き合いいただき、ありがとうございまする。何かの機会でお会いしたときに、鈴木夫のモノマネやります。「トス子ーおめぇ・・・」ってすごいシズル感あったよ。何シズルか分かりませんが。シズった。 -- カオルンバ? 2006-07-11 (火) 10:02:40
  • おもしろいです。解決するはずがないと決めてかかっていたので、驚きです。おめでとうです。 -- かとまきっく? 2006-07-12 (水) 02:16:50
  • おお、かとまきっく!いらっしゃい、そして、ありがとう。そうそうそろそろ飲もう。 -- カオルンバ? 2006-07-12 (水) 03:15:56

2006.6.17 鈴木さん

定期的にお礼の電話をくださる方がいる。「鈴木さん(本名)」だ。
深夜にクタクタになって帰ってきたら、留守電のランプがピカピカしてて。よろめきながらも再生ボタンをポチっとすると、聞き覚えのある初老の女性の声。

「鈴木でございます。先日はどうもありがとうございました。いつも…」

ああ、あの鈴木さんか。丁寧だ。実に丁寧。
丁寧を裏ごしして、煮立てて、一晩寝かしたぐらいの丁寧さ。いつもご丁寧にすみませんです。恐縮するワタシ。

ただし、圧倒的に問題なのは、鈴木さんとワタシは面識がないことだ。
鈴木さんは間違った家に、定期的にお礼の留守電を入れ続けている。しかも二年くらい。うう、磁場がゆがむぜ。

うちはナンバーディスプレイじゃないので、
鈴木さんにコンタクトをとることができない。歯がゆい。
いつか、生の鈴木電をとることができるのかしら。
かかってくるタイミングが分かるものならば、仕事を早退したっていい。
伝えたい、この気持ち。「番号、間違ってますよ」と。

なのに。
つい先日、帰宅したら、

「権田です。今日はお忙しいところありがとうございました」と、別の女の留守電が。

はう!電話番号教えやがったな鈴木。

拡散していくワタシの電話番号。ムダRSSもびっくりの、行き場のない御礼の気持ち。 しかし、ワタシの電話番号に似てる誰かは、すごい徳を積んでますね。 なんだろう、お稽古事の先生か、占い師みたいな、一対一の特殊職業かしら。

鈴木さーん、間違ってるよう。
あなたの留守電先は、ありえない酒のラベルとか書いてる、ダメ人間ですよう。 2006-06-17 (土) 04:35:19

  • しゅ、しゅごい!二年も続けてるとは、なんて奥ゆかしい方なのでしょう鈴木さん!でもねカオルさん、寝てる間になにか施しをしてたりとか、そんなことはないのかしらー。 -- maku? 2006-06-17 (土) 13:04:40
  • 寝てる間の施しって、すごいですね。なんだろう、夢見で他人の風邪を直す、とか?それなら、定期的にお礼を言われても仕方ないですね、そうか。 -- カオルンバ? 2006-06-18 (日) 01:09:49
  • カオルンバさん、解決策はでているような……。ご自分で書いているようにナンバーディスプレイの電話機にするのが良いでしょう。きっと鈴木さんは某NTTの営業の方で権田さんは鈴木さんの後任ですよ(^^ゞ。 -- ほえほえ? 2006-06-19 (月) 17:08:54
  • 最後にかかってきた電話番号なら、ナンバーお知らせ136で分かりますよ。31円かかりますが;でも寝てる間に施し説に一票投じたいところです。 -- 防人中毒? 2006-06-20 (火) 00:44:09
  • いやーでも、その為だけにナンバーディスプレイも、ねえ、と。ほぼ鈴木専用機みたいで、なんかくやしい。136は、知らなんだです。勉強になりまする。でもクリーニング屋さんににラストナンバー上書きされてしまいました。むう手遅れ。次の施しタイミングを待ってみます、はい。 -- カオルンバ? 2006-06-20 (火) 01:44:23

2006.5.23 ボタン

昨今、こんな妄想集団をいろいろご紹介して頂いてまして、ありがたいことです。 おかげで、この辺境にいらっしゃる方も増えてまして。

ただ、ワタシが気になっている現象がひとつ。最新の10件のところに「LEGO版 海老の華/メイキング風景を大公開」っつうのがあがっていると思うのですが、このページにダメなボタンが仕込まれてて、

※準備中です。投票ボタンを押しても何も起こりません。

て書いてある通り、ホントに見た目は何も起こらないのです。でも、誰かが押してしまいます、しかも、毎日。さらに申し訳ないことに、そのポチッとした動作でRSSが吐かれて、ネットの宇宙の関係各所に更新情報が拡散していくというムダのスパイラル。

そんな訳で、「LEGO版 海老の華/メイキング風景を大公開」が最新の一番上にきてたら 、「あ、また誰か押したな」と思ってください。この広い宇宙の下、今日も吐かれるムダRSS。がんばれ俺らのムダRSS。

2006-05-23 (火) 05:58:00

  • それでも、毎日ポチッと押されてます、ムダボタン。うう。むかし、二子玉川の川原で友人Tに買ってもらった自爆ボタンを思い出しました。なぜ押すのか。そこにボタンがあるからさ。-- カオルンバ ? 2006-05-31 (水) 03:54:37
  • ムダな(怪しげな)RSSをばらまくというコンセプトは新しいね。要検討。 -- うちお? 2006-05-31 (水) 14:35:38
  • では、ぜひ検討をば。いくつかあると良いですね、ムダボタン。これから寝るRSS、いまトイレいったよRSS、ピンチですRSS。ステイタスにヨリケリで、ボタンを分けたいわー。そしてみんなで知る、ムダ情報。どう? -- カオルンバ? 2006-05-31 (水) 19:03:10
  • どうも、お初です。 -- ほえほえ? 2006-06-01 (木) 06:18:24
  • ↑てすと。で、カオルンバさん曰く「ムダボタン」は、IPメッセンジャーのプレゼンス管理と同じですね。居留守が使えたりして。これって、結構技術的には面倒だったりします。まぁRSSでばらまくだけなら……。では、自称IT関係者。追伸、最近の巨人は開幕の勢いはどこえやらですが、カオルンバさんは趣旨替えしましたか? -- ほえほえ? 2006-06-01 (木) 06:21:51
  • なるほど。そういうムダ方面もありですか。「リアルしょぼくれ生活」の略でRSSって感じ。 -- うちお? 2006-06-01 (木) 13:40:28
  • 私は某空言で、打ち込んだ単語で適当な文章作って、それをRSSにするというのを思いました。 -- うちお? 2006-06-01 (木) 13:42:11
  • あら、お二人、コメントありがとうござりまする。ほえほえさんの読んで分かったのですが、ワタシの思ってたの、もっとムダでした。この地球上のどこかの誰かの尿意RSSがみんなで共有されている、みたいな。(すみませぬ。)誰のかわからないし、そもそもムダだけど、「今、誰かがトイレに行きたい」という切実な断片情報だけが分かっちまうよ、という感じです。あ、うちおさん、DTA(デスクトップアルコール)以来の名言かも、「リアルしょぼくれ生活」。笑いました。-- カオルンバ? 2006-06-02 (金) 04:40:48

2006.5.10 新庄

もうダメだ。まんまと目が離せない。 ダメ野球ニュースを欠かさずウォッチする弟から、 実家経由で「新庄の襟 注意」とこちらにも連絡が入った。

長嶋有がエッセイで

「新庄は野球のようにみえる何かをしながら、実は宇宙全体を守っているのではないか」

という仮説妄想を語ってましたが、まさにそんな感じ。 襟で守ってんだよなあ、宇宙を。 いつもありがとう、新庄。2006-05-10 (水) 03:19:00


2006.4.17 リメイク刑事

誰か、先々週のめちゃイケSP録画成功してませんか。
後半しか録れてなくて、哀しみがとまりません。傑作ぽいのに。嗚呼。

さて。
「あぶない刑事」のDVDがアマゾンでプロモされてますね。買わないけど。

10代の頃、テレビにツッコミを入れるとはこういうことか、とワタシら姉弟に教えてくれた、偉大な刑事ドラマシリーズ「あぶない刑事」。はきちがえたダンディズムと、ムダなスピード感、ラストは必ず港まわりで爆発。何よりも音程の微妙な舘ひろしの主題歌は、完全再現が難しかったものだ。そんなツッコミ記号満載の「あぶない刑事」は、出演者の高齢化によりテンションが保てなくなり、映画でもってピリオドが打たれて久しい。あれは、バブルに咲いたあだ花だったのか。それはそれでさみしいな。

これはひとつ、韓流でリメイクすればいいんじゃないか。 イ・ビョンなんたらのこの写真なんか、完全に舘ひろしだ。浅野温子役は、猟奇的なあの彼女がやればいいだろう。柴田恭兵役も、きっといる、うん、大丈夫。

まったく詳しくないんすが、韓流全体のあの80年代ぽい雰囲気と、顔から血を流しながら走り続けそうな俳優がわんさかいそうな感じが、ワタシを妄想させます。(Aさん風にいうと、“韓流 makes ミー 妄想。” 使役動詞です)

すっきりしたので、寝ます。キャスト案あったら、ぜひ。

2006-04-17 (月) 03:13:05


2006.4.12 2.0 Generator

みなさんもぜひトライ。http://www.soragoto.jp/2point0/

かわいいコトバつきのは、大概ウケます。 http://www.soragoto.jp/2point0/?q=%E3%81%A1%E3%81%8F%E3%82%8F

2006-04-12 (水) 03:52:26


2006.4.10 改宗問題

徹夜明けにテレビを見た。スポーツニュースなんて久々。今年の巨人は強いらしい。「ヤバイな…」と、こみ上げてくる感想。

今年の正月の家族会議で、実家まるごと、巨人ファンから改宗したのだった。 でもって、言いだしっぺはワタシなのだった。しかも、ネタだと思ってかなりの人に吹聴してしまった。もう、元には戻れない。

母親は現金なので、今頃「監督になると、やっぱり原も悪くないわねえ」となにげなく巨人を誉めはじめているはずだ。弟も相当都合のいい性格なので、このままいけば、ゴールデンウィークあたりには、完全にドームに戻っているだろう。長嶋復帰でさらに追い風。マジック点灯。胴上げされる原。決まりだ。

いかん。どうしよう。揺れ動くワタシのココロ。ネタの面子を守るため、しばらくグッと堪えます。今年度もよろしくお願いします。

2006-04-10 (月) 07:39:21


2006.2.13 「…そして」

コンビニに寄った。深夜の帰り道。

ふらりと入ってきた大柄なサラリーマンが、そのまま弁当売り場に向かってた。 大きめの何かを手に取り、レジへと向きを変えたその背中は、なんだかくたびれていて。レジから一歩遠めの位置で、カラダ全体を傾けつつ店員に弁当を差しだした。見た目に似合わず、森進一のようなエアリーな発声で、彼は呟く。

「…そして、暖めてください」


すごい。ワタシは聞きほれました。一連の行為を後追いしていくコトバ、「…そして」。
そもそも、「そして」っちゅうコトバの効力なんか、考えたことなかったぜ。彼の弁当買いも、何かの行為の続きだったんだろう。まるで演歌だ。胸があつくなりまする。2006-02-13 (月) 00:48:14

  • すごい。コンビニを舞台にした演歌聞きたい。タイトルは「弁当夜道」。 -- うちお? 2006-02-13 (月) 17:55:22

2006.1.29 リカバー

否さんと電話したり。宙プロ飲んだり。画策しますよ、ふふふ。

先週、問題視してた「めちゃイケ」。ほろ酔いで家に帰って今週のオンエアチェック。 何これ!スタッフすごい。先週黙して語らなかった「某エモン」大人事情を、今週はテコの原理で、言い訳全開。クオリティ完璧にリカバー。思わせぶりのヒルズロケも効いてます。きっと急なロケだったのにね。しなやかにしたたかにって、こういうことかと思いました。ラストカットの収録済みテープ「LD」に合掌!

2006-01-29 (日) 02:16:27


2006.1.22 遠吠え

「めちゃイケ」が好きだ。家にあんまりいないけど、この番組だけは毎週絶対観るようにしてますの。入れ込む理由はひとえに、スタッフがすごいから。これとか読むと、志にハートがビートすること必至ですよ、みなさん。

だかしかし、今週のオンエアはちょっと違った。なんか、こう、普通だったのです。カメラよりすぎとか、テロップ普通とか、全体的に編集がイージーだったというか。そうとう入り込んだ視点なのは承知してますが、かなりの違和感。

某エモンのせいでコーナーが飛んで、あわてて編集したのかしら。制作スタッフを思って、勝手にココロを痛めました。あの野郎!めちゃイケ クオリティを返せ、と変わった角度から六本木方面に遠吠え。2006-01-22 (日) 01:45:01


2006.1.19 ズンイチ先生のアレ

気にされている方も多いので、お知らせしておきます。 菊治、懲役8年ですので。2006-01-19 (木) 09:02:35

  • まさか、「流刑地」の語義通りの展開になるとは。淳一センセやりますねぇ。しかもまだまだ続くんだからもう目が離せません。 -- うちお? 2006-01-19 (木) 15:41:35
  • お!今朝の朝刊によると、今月いっぱいで連載終了とのこと。あと10日で流刑ぶり、着地するのかしら。不時着しそうで、心配です。 -- カオルンバ? 2006-01-20 (金) 10:08:05
  • おれも驚いた!このあと、どんな展開があるのかわくわくしてたのに。 -- うちお? 2006-01-20 (金) 11:14:01

2006.1.9 勝手にデトックス

風邪で三日三晩寝込んでおります。ゲホゲホ。今年は咳の風邪ですね。 バーゲンとか掃除とか宙プロ打合せとかしたかったのによう!無念。 なので関係ない話をば。

舞台やドラマで活躍している俳優で、Sさん、という人がいる。 同じ時期に同じ大学にいたので、知り合いの知り合い、ぐらいの関係なのだけど、 その筋から聞いた「Sさんのピロートーク」というネタがある。 本人自ら語ったという、都市伝説みたいな話。

Sさんが女子とむにゃむにゃして、気だるいトークに入る。 で、間をおいて、ふと言うんだそうだ。
「俺、小さいころ船乗りになりたかったんだよ」(遠くをみつめながら)
「・・・」
「・・・馬鹿だな、俺って」(そして、ちょっとだけ笑う)

という設定なり。これで、女子イチコロ。むにゃむにゃの仕上げとして完璧だとか。 このフォーマットの素晴らしいのは、船乗りのところに、宇宙飛行士とか、野球選手とか、 別のものを入れても成立するところ。Sさんいわく「少年らしいものであれば何でもいい」とのこと。 すげー、Sさん分かってる。なので「証券トレーダー」「公務員」とかは、不正解ですよー。

この話を飲み会で女子にすると、たいてい爆笑ですわ。みんな多かれ少なかれココロあたりあるな、アレは。うぷぷ。勝手に暴露しつつ、しょうが湯飲んで寝よう。毒も出したし、早く風邪が直りますように。2006-01-09 (月) 01:28:19

  • うぷぷ。遠い目、想像するだけで笑えちゃう。 -- maku? 2006-01-09 (月) 12:50:25
  • あう、続きがありますぅ -- maku? 2006-01-09 (月) 12:50:44
  • enter連打してしまう愚か者を許して。ただ、この女子バージョンを考えてみたかったの。「バカね、あたしって。」って。 -- maku? 2006-01-09 (月) 12:51:49
  • さすがは、大河俳優Sさんだよね。まあ、Sさんでないと成立しないと思われるけどさー。 -- とま? 2006-01-09 (月) 18:14:15
  • あーみなさん早速反応が。makuさん興奮!あはは。ワタシも女子バージョンもあるかなと思ったんすけど、難しいす。とまが言う通りやっぱSさん的な立場じゃないと成立しないかも、滑稽さも含めて、ね。めちゃイケSPみてたら、宮迫が口説くときに「アメリカで牧場主になりたい」「刑事に」「体育の先生に」と都度つど言い分けていた昔話が暴露されてて、あ、同じ構造だ!と思いましたよ。 -- カオルンバ? 2006-01-09 (月) 19:21:58

2006.1.3 今年初映画は

なぜだかチャーリーとチョコレート工場を観ましたよ。

映画館で、前の回から出てきたおばさんが、 「面白かったわよ、うふふー」とスタッフに握手寸前だったため、 期待が否応がなく高まるワタシ。

観終わって、サイコー。自分的にどれくらい盛りあがったかというと(盟友Aさん的にいうと“自盛り度”は)不思議惑星キン・ザ・ザ以来、久々にパンフを買ったくらい。ティム・バートン×ジョニー・デップ、予想以上にすさまじくブラボーですよ。J・デップ、ダメカッコいいー。しかも、ステキ唐突キャラクター「ウンパ・ルンパ」のインド映画ばりのダンスから、モノリスをチョコに見立てるわ、フレディ・マーキュリーの生き霊みたいなパフォーマンスも大笑い。

“もしも妄想”で言うならば、自分の書いた童話をティム・バートンに映像化してもらう権、みたいなのが存在したら、とにかく頑張ろうと思った。とても抽象的なレコメンドですが、そんな感じでござい。2006-01-04 (水) 00:57:51


2006.1.1 明けまして

おめでとうございます2006。さきほど家族会議により、全員、巨人ファンを辞め、ロッテに改宗する旨、採択となりましたことを、ここにお知らせします。以上、無駄情報!今年も皆様、よろしくお願いしますー。
カオルンバ@実家にて 23:59

  • 追伸。さっそく明日、千葉三越のロッテ選手トークショーに行くという愚弟。ワタシも見よう見まねで応援していきたいと思います。(大きな声で)ボビー!(これで合ってる?)誰かマリンスタジアム同行願います。面白いらしいよ。 -- カオルンバ(酔) 2006-01-02 (月) 22:56:52
  • あけましておめでとうございます。いいですね千葉ロッテ。わたくしはそろそろ巨人ファンになろうかな。 -- うちお? 2006-01-04 (水) 12:50:47

2005.12.13 忘れてた事件

昼に食べた魚の小骨がとれなくて冬。

・否さん鍋は結局仕事で行けず、ふてくされる。むう。どっかでやりましょうね、会。

・ふてくされていると、盟友Aさんが唐突に励ましてくれることがある。残業メシを買おうと、ぐったりとスープ売り場で立ち尽くしていたら、背後からいきなり「いいよ、一番高いのを買いなさい、飲みなさーい」と歌うようにレコメンドの声が。導かれるように、ふかひれスープを買いました。その節はありがとう、Aさん。喜納昌吉みたいでした。あはは。

・うちおさんのコレ、笑ったな。コメントを書いた後思ったけど、マンション名らしさを出すには、「グランド」とか「パレス」とかついてたほうがいいっすね。なので、ワタシや否さんのをあえて添削すると   
マイ アイデンティティ高円寺  
ヤングコメディアンハイム荻窪
とかにすると、グッとらしくなるはず。長いけど。中央線なので、「ロイヤル」とか「ガーデン」とか東急ちっくなのはあえて外しましたよ。これって、面雀のネタにも使えそう。面雀やりましょう、近々。

・いまさらですが、東京タワー読む。泣くよ、絶対泣くよ、と周りにいわれていたので、期待して読んだ。ま、泣いたけど、前情報が多すぎて途中、確認作業のような読み方になってしまい失敗。夕凪の街桜の国みたいな「思い出すだけで泣ける」レベルにはいたらずでした。残念。素材はよかったのにな。読んだあと、案の定、自分の母も大切にしようと思い、いそいそと実家に電話。本人が出る。「久しぶり、元気?」リリー効果で優しく聞くワタシ。母「・・・あ!忘れてた!」と、小さく一言。ワタシが何を忘れていたのかしらと不思議に思っていると、母は弁解がましく「いろいろ忙しくってホラ、あの」とムニャムニャ。歯切れ悪し。でも親子ですからピンときましたよ。    
この人、ワタシの存在ちょっと忘れてたんだ!  
ま、あまり心配事がない関係だと、生活の中で、その存在をすっぽり忘れてしまうことってよくあるけどな。でも、放蕩息子→親への忘れベクトルならまだしもな。ベクトルがワタシに向かうとは。我が家、斯様にさっばりとした親子関係であります。母ミドリにやられるの巻。撤収!05:55:47 

  • 母ね。うちの母は文芸サークルで随筆などものしておるようですが、その筆名が奇しくも某有名AV嬢とピタリ同じ。会誌をせっせと知人に送ってるようで、伝えるべきか心苦しい限り。 カゼをおして臨んだ鍋会は、駆けつけボジョレー1杯で昏倒。次の機会はぜひフュージョンしたいっすね。 -- 2005-12-14 (水) 11:20:32
  • 「東京タワー」。ワタクシは、どうも口説かれてる(リリーに)みたいな気になって、違和感があったなあ。なんか、リリー氏が女の子をくどくときの話ってこうなのかなあ、と想像してしまって。最後は泣いたけど。 -- うちお? 2005-12-14 (水) 11:24:31
  • 母の筆名がAV嬢!悲喜劇ですね、うはははは。母さんには黙って、解釈が二つある状態をオススメします。真実なんて一つじゃなくてよいのさ、っつーことで。リリーに口説かれ妄想すか?非モテ視点で読みすぎですよ!もう!確かにモテそうだけどさ。 -- カオルンバ? 2005-12-14 (水) 11:41:55
  • 主旨はずれにて、すみません。リリーはもう、「日本美女選別家協会」とかやってる辺りが、もう「ベルリンの壁の向こう」な感じなんですよね。 -- うちお? 2005-12-18 (日) 01:09:23

これ以前のどうかと思う文章はこちら